国際ロータリー2610地区 加賀白山ロータリークラブ

TEL:0761-73-5222

更新履歴

ロータリークラブとは

職業も国も文化も異なる120万人が結びついたロータリーだからこそ、世界中の地域社会を少しずつ変えることができるのです。

生き生きとした街づくりに貢献したい、明日を担う子どもや若者たちを支援したい、みんなが平和に暮らせる世界をつくりたい……そんな思いを胸に、私たちは、それぞれの地域社会に根づいて活動しています。
さまざまな職業、国、文化、地域社会の人びとが協力するロータリーでは、想像を超えた素晴らしいことが実現できます。

2023-2024 加賀白山RC会長メッセージ

20222023年度
加賀白山ロータリークラブ 会長 宇谷 幸治

2023-2024年度
加賀白山ロータリークラブ 会長 高野 篤

 この度、2023-2024年度、加賀白山ロータリークラブの会長を仰せつかり身の引き締 まる思いであります。吉田幹事をはじめ役員、理事、会員皆様と共に有意義な一年間になるよう努力していく所存です。
入会してまだ日の浅い自分ではありますが、ロータリークラブの精神を一から学び直し、実践し、本年度の地区活動方針である【ロータリーの魅力を広めよう】の精神を加賀白山クラブとして、会員の皆様の共通の認識として活動していきたいと思います。
【各会員の皆様が自分にとってのロータリー活動とは何なのか、】
【ロータリアンとして自身が何をするべきなのか、何ができるのか】

この2点を積極的に考えて頂き、その思いを形にできるクラブにしていきたいと考えています。
会員の皆様と共に職業奉仕の理念を実施する場所として、地域社会に意義のある奉仕活動を実施し、地域の人その他団体との交流を深めると同時にクラブの奉仕活動に積極的に 参加する事で会員間の理解と親睦を深め、各個人が積極的に楽しめるクラブ活動を実施していく事とし、皆様のロータリーの魅力を広めようの意識を高めて頂き、クラブ内外でのロータリアンとしての活動を積極的に進めていきたいと考えています。

重点項目
① ロータリーとして地域社会に意義のある事業の実施していく。
② 会員間の交流、対話の促進、ロータリーの魅力を各会員が考える機会を増やす。
③ 会員増強と会員維持の推進 =純増6名= 加賀白山ロータリーの活動維持の為
以上を今年度の会長方針といたします。

 今年度 会長として【加賀白山ロータリークラブ】の発展の為、精一杯精進する覚悟でおりますので皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い致します。

ロータリー関連

国際ロータリー

ロータリージャパンウェブ

ロータリー文庫

国際ロータリー第2610地区ホームページ

ポリオ・プラス Polio-Service.

Copyright© 2024 KAGA HAKUSAN All Rights Reserved.